記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

プラズマブレードのきようさによる耐性低下確率検証-考察編-

前回はプラズマブレードの耐性低下確率を実測してみた結果を記載しました。
 前回記事:プラズマブレードのきようさによる耐性低下確率検証-実測値編-

今回は、下記の考察をしたいと思います。
敵の耐性については、いぶさんさんの敵の耐性検証結果と自分の独自検証(大体でやっただけ)によります。
▼▼とかそのへんは、もう「こんぐらい・・」レベルです。


<今回の考察内容>
 ①1HITあたりの固有成功率
 ②1%UP分のきようさはどれくらいになるのか
 ③4HIT(プラズマ1回分)で耐性低下が入る確率

<プラズマブレードの前提>
 ・会心率は0.5倍で補正がかかる(公式本黒の27ページより)
 ・本検証では真やいばくだき、てなづけなどと同様に、きようさ100から成功率が上昇すると仮定



前回の記事では、1%UP分のきようさは17 くらいではないか、と算出できました。
ただこれは200体検証×2回分 から算出しただけであり、非常に精度が低いものです。

とはいえ数字は出たのだからこれで考察してみました。

<プラズマブレードの耐性低下確率表①>
プラズマブレードの耐性低下確率表-固有30%、きようさ17-

きようさ17で1%とすると、敵の耐性との関係から、固有成功率は30%で良さそうな感じ。

うーん、★に限定するとすごく良いし、
全体的に見ると悪くはないんですが、なんか敵の耐性○が・・・実測値から結構離れてる気がします。
実測値の方が小さいんですよね。

きようさ372の時のものは1000回分とってるので、なかなか3%違うよって言われるとモヤっとする。

・・・とりあえず算出値と実測値の差(絶対値合計)を計算してみましょう。
これを今回考察の評価点とします。(少ない方がいい)
 4.82+4.17+5.75=14.74


そして、きようさや固有成功率を少しずつパターンを変えて一番よさげなパターンを見つけてみました。

<プラズマブレードの耐性低下確率表②>
プラズマブレードの耐性低下確率表-固有25%、きようさ15-

色々試した結果、
 固有成功率25%
 きようさ15で1%UP分


これが一番しっくり来る感じになりました。

算出値と実測値の差(絶対値合計)を計算したところ、
 2.67+4.70+6.01=13.38

①のパターンから1%分一致っぷりが上がりました。
つっても相変わらず差がありますけどね。
差が大きく出てるのはサンプル数の少ない★に偏ったので、良しとします(いいのかな)

ぶっちゃけ固有成功率25%でも30%でも、びっくりする程は変わらないので、
個人的には数字もキレイだし、まあ・・・25%ときようさ15でいいんじゃないかな?というレベル。


あと、図②の方にも記載してるのですが…。

実測値のグラフでは敵の耐性★できようさ100のとき30%になってるじゃないか!
なんでこれを無視するんだ!
という意見が出るのは当然だと思います。

でもですね、図②の右側に4個分実測値を加減した表をつけていますが…
たった4個分のデータで、きようさ100のとき25%になってしまうのです。

その程度のものなので、実測値のグラフを信用することはできません。

今回は全体のバランスを見て評価した結果、固有成功率25%、きようさ15 の方が良さげだなという判断をしました。



<総括>
プラズマブレードのきようさによる耐性低下確率検証-考察編-

<計算式>
耐性低下成功率(%)=(25+(きようさ-100)÷15)×(100-敵耐性)


※ 敵耐性は整数で代入、この成功率はプラズマ 1HIT あたりの成功率です
   固有成功確率=25(%) 、+1%に必要なきようさ=15 と仮定した式です(敵耐性無視)

3パターンのきようさで表を作りました。
固有成功率30%、+1%分のきようさ17の場合のものも追記しているのは、
検証している私自身も、このパターンの可能性が十分あると思っているためですw
正直どっちでもよさそうな数字ですけどね・・・。

また、プラズマ1回4HITでの低下確率も表に入れています。

低下確率=1-4HIT中1回も低下が入らない確率 とし、エクセルの式は下記が入っています。
⇒1-BINOMDIST(0,4,C15,FALSE)

 意味は「最低1回は低下が入る確率」です。


最後に、みんなが気になる?この話題。
腕装備は何がいいんだろう???????ということについて私の個人的な意見をば。

<きようさを高めるべきか?>
耐性が○の敵でもきようさ500あれば1HITあたり26%、最低1回低下が入る確率70%になります。
おおーなんかこれはほとんど低下成功しそう!

耐性完備ならきようさも盛っておくと素敵ですね。
180スキルにセットすれば1分間隔で使えるので、炎耐性が無い敵にはぜひとも使いたい。

バトなら腕会心でもきようさ467あるのでハードルも低い。

というわけで・・・腕は会心の方がいいでしょうね
ここまで検証しといてなんですが。

ほんと何回も書きますが、
敵に耐性があるものは・・・こっちがいくら頑張ってもどうしようもない!んですよね。

敵が全部★や◎を想定しているなら、きようさ腕も有りだと思いますが、強敵は▼とかばっかりです。
きようさ60や150でやっと1%成功率上げられます…って、いやいいわ…感じですよね。

なので、強敵を想定するならダメージも上げられる、耐性低下の成功率も上がる会心率一択になってしまうと思います。
プラズマの会心補正値は0.5倍と結構高いですしね。

なんかしゅーん(´・ω・`)とする結論で申し訳ないのですが、
もしかしたら「おおこれはきようさを上げるべきだ!」という敵が出てくるかもしれませんし…参考になさってください。

どなたかの探求心をスッキリさせることができれば本望です。

実測の件も含めて、「スッキリはしてないけど頑張りは認める」以上の気持ちになった方は、ぜひ↓のランキングバナーをクリックよろしくお願いします<(_ _)>
お気づきの点があればコメント欄にお願いします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブログ作り、ツイッターなどすべてが初めてです。 同じように攻略されている方、相互フォローさせていただけたら遊びに行きたいと思います。

くまー

Author:くまー
ドラクエ10を旦那と始めて3年半。
自分たちなりの攻略は自分たちで記事を作ろうと思って本ブログを作成し始めました。(2016/5/10)
ブログ作り、ツイッターなどすべてが初めてです。
同じように攻略されている方、相互フォローさせていただけたら遊びに行きたいと思います。



スマホ版とPC版のプロフィール欄設定の兼ね合いが難しくて泣きそうです…
両方のが出てる…

DQ10ブログランキング

隙間産業な攻略情報をお届けします。
応援してもらえると凄く嬉しいです。

スポンサード リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。