FC2ブログ

記事一覧

(占い師)タロットのデッキ構成を整え始めました(回復寄りバランス型)

※7月30日に、一応デッキが完成したので別記事で↓内容と比較しながら紹介しています。
 →記事はこちら

----------以下7月29日時点の記事----------
タロット魔人さんを11匹倒した時点で、それなりにカード内容が充実してきました。

旦那が「まずは超攻撃型のデッキにするため一切回復入れないからよろしく!」
と言ったことから、私は回復寄りのデッキを組む事になりました。

とは言っても、まず何から作ればいいのか分からなかったので、
とにかく使うだろう、というカードからランクを上げました。
占い師の館の棚にあった本から、SSカードは下記4種が必要!という情報は得ていましたので、
それに繋がるモンスターは極力使わずに。
 (ピンクボンボン・べビンゴサタン・スウィートバッグ・モッツアレーラ)

試行錯誤しながら、少ないカードを合成してやっと今↓の状態。
(占い師)タロットのデッキ ※回復寄りバランス型

<デッキ内容>
 【回復カード】10枚
 女教皇(単体回復)
  ①ちょうろうじゅ(回復魔力)
  ②ちょうろうじゅ(回復魔力)
  ③マッドスミス(範囲効果+1m)

 運命(単体蘇生)
  ①マッドスミス(範囲効果+1m)
  ②マッドスミス(範囲効果+1m)

 太陽(範囲回復)
  ①わたぼう(最初から手札に)
  ②スウィートバッグ(50%で手札に残る)

 審判(範囲蘇生)
  ①べビンゴサタン(攻撃魔力)
  ②エンゼルスライム(手札に呼べる)

 節制(範囲MP回復) 
  ①ピンクボンボン(範囲HP回復12%)

【強化カード】4枚
 魔術師(一人のテンション+2)
  ①ちょうろうじゅ(回復魔力)
  ②ちょうろうじゅ(回復魔力)

 皇帝(一人のCT-10秒)
  ①ちょうろうじゅ(回復魔力)

 世界(範囲スペガ)
  ①ミケまどう(射程距離+2m)

【攻撃カード】6枚
 戦車(自分のバフ数で威力UP)
  ①べビンゴサタン(攻撃魔力)
  ②べビンゴサタン(攻撃魔力)

 死神(範囲闇属性+呪い)
  ①ミケまどう(射程距離+2m)
  ②ミケまどう(射程距離+2m)

 塔(範囲雷+闇低下)
  ①ミケまどう(射程距離+2m)

 罪人(単体闇属性+敵デバフ数で威力UP)
  ①ミケまどう(射程距離+2m)


戦車以外の攻撃は攻撃魔力依存であるため、死神や塔などはべビンゴサタンだと、
デッキに入れる際攻撃魔力が上がって良い感じになるのですが、
ちょっと作り始めが良くなくて、今はちぐはぐ。

※とはいってもそれぞれ考え方はあって、
 距離があった方がいいのは回復よりも断然攻撃なわけですね。
 魔力が+8されたところで、誤差誤差!と考えたり、デッキを全て攻撃埋めにする場合は
 回復カードにミケまどうが付いていたら、また別のカードを作らないといけません。
 攻撃特化デッキも考えるなら、攻撃カードにミケまどうは悪手でもないと思います。
 ・・・戦車にべビンゴは完全にアレでしたが。
 (やみしばりの技が魔力依存だったから魔力だろ!ってやっちゃったんですよねー)

そのうち、戦車や支援カードはミケまどうあたりに置き換える予定。
(見た目が汚くなるからちょっとイヤなんだけど・・・)

このデッキのポイントは、
 ・開幕から範囲回復ができる
 ・スウィートバッグで範囲回復回数を稼ぐ
 ・MP回復、スペガを入れることで、他プレイヤーの火力支援(戦車)をする
 ・魔術師のテンション+2で(略)
 ・パラや戦士のCTを短縮可能
 ・かなり遠距離から攻撃、回復ができるためダメージを受けにくい
 ・モンスターをある程度統一しているので、選択判断を早くできる(多分)
 ・テンション・みかわしなど運に頼らない

という感じです。
もう少し調整(女教皇をスウィートバッグに、とか)する予定ですが、
これで回復係り兼支援ができるのではと思っています。


今後は、攻撃・支援・弱体デッキも組めるように…
手持ちできるのが80枚という限られた範囲で合成していきたいと思います。

たぶん次の記事は、旦那の超攻撃デッキです。
(旦那もスウィートバッグ待ちなので未完ですが)
スポンサーサイト

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

DQ10ブログランキング

隙間産業な攻略情報をお届けします。
応援してもらえると凄く嬉しいです。

プロフィール

くまー

Author:くまー
ドラクエ10を旦那と始めて3年半。
自分たちなりの攻略は自分たちで記事を作ろうと思って本ブログを作成し始めました。(2016/5/10)
今はぼちぼち月1くらいで更新中です。

スポンサード リンク

検索フォーム